FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「笑う門には福来る」

鹿児の郷の皆様、
おはようございます。
今日は、6月26日木曜日です。
皆様、元気にお目覚めでしょうか?

私は、先日、コミュニケーションについての
講演を聴く機会がありました。

その中で、笑顔 がコミュニケーションをとる
最初のステップで、人と人とのつながりや
信頼関係を築く上で、最も大切なツールで
あることを再認識しました。

笑うことで人は
幸せな気分 になります。
笑いかけられると、つい、
笑い返していませんか?

人が人に話しかける時、
笑顔 で笑いかけています。
笑うことで気持ちも楽しくなり、
気分良く働くことが出来ます。

 笑う門には福来る 
今日も一日、笑顔 で福を集め、
楽しい一日にしましょう!

スポンサーサイト

2014.06.26 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「傘」

鹿児の郷の皆さま、おはようございます。
今日は6月24日火曜日です。
今朝のお目覚めはいかがでしょうか?

梅雨のこの時期、テレビなどで
「傘」の特集をよく見掛けます。

安価なビニール傘や、百均の傘などを
購入する方も多いようですが、
最近は、少し高くても好みのデザインのものや、
便利で機能性に優れた「傘」を選ぶ方も増えているそうです。

珍しいものでは、
傘の柄の部分を中心からずらすことで、
荷物が濡れにくい構造になっている傘や、
持ち手が自在に曲がり、
肩などに巻けば両手が自由に使える
折り畳み傘などがあります。

今年よく売れているのは、
従来の傘とは逆に閉じることで、
雨に濡れた面が内側に折り畳まれ、
自分や周囲の人を濡らす心配がない傘で、
品薄状態だとか・・・。

雨の日の外出は
憂鬱になりがちですが、
便利なアイテムを取り入れることで、
少し気分が軽くなりそうですね。

実用化はされていませんが、
新体操で使われるようなバトンのような
デザインで、傘布がなく、
下から空気を送り、落ちてくる雨を
その空気で跳ね返す仕組みの傘も
発表されているそうです。

傘1つとっても、日々進化しています。
今は当たり前の雨の日の景色
何十年後かには、
すっかり変わってしまうということも
あるかもしれませんね。

長雨の季節でもありますので、
体調をくずさないよう
今日も一日お元気にお過ごしください。

2014.06.24 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「梅雨を楽しむ」

鹿児の郷のみなさん
おはようございます。
今日は6月18日水曜日です。
お元気にお目覚めでしょうか?

沖縄と北海道以外は梅雨入りし、
パッとしないお天気が続いていますね。

この時期は、お天気のせいか
気分もパッとしませんが、
ブラジルでは、
ワールドカップが行われ、
サッカーが盛り上がり、
花は、アジサイが咲き、
そろそろ、ホタル
見られる時期でもあります。

お店に行くと、
オシャレな長ぐつに、
カサ、レインコート
売られ、『梅雨を楽しむ』
工夫がされていました

みなさんが、6月で思いうかべるものは、
田植えでしょうか?

少し前までは、あちらこちらで
田植えする姿が見られていましたが、
今は、おちついている様です。

田んぼには、水がたまり、
カエルの声がきこえています。
みなさんも、夜にそっと
耳をすませてみて下さい。
夜はカエルの合唱が・・・
朝には鳥の声がきこえると思います。

それでは、今日もお元気にお過ごし下さい。

2014.06.18 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「梅雨バテ」

鹿児の郷の皆様、おはようございます。
本日は6月17日火曜日です。
今朝のおめざめは、いかがでしょうか。

梅雨の時期も半ばになりましたが、
皆様は体調を崩されたりしておられないでしょうか?

体調不良、食欲不振などの症状は、
暑い夏になるとよく言われる
「夏バテ」の症状とよく似ていますが、
梅雨の時期にも『梅雨バテ』と
呼ばれる症状があるそうです。

そこで今日は、この『梅雨バテ』について
お話したいと思います。

梅雨の時期には、雨の日と晴れの日
気温や湿度の差が大きく変化します。

そして、その変化が大きい程、
体温調整をする機能がついていかず、
体調不良や風邪をひきやすく
なったりする症状になる事、
それが、『梅雨バテ』と言われる
症状だという事です。

又、この『梅雨バテ』を解消しないまま
夏になると、引き続き「夏バテ」や
「熱中症」にもなりやすいそうです。

もし、そんな症状が続くと大変ですよねぇ・・・。

そこで、そんな風にならない為に、
少しでも予防できる対処法を紹介します

ひとつは、少し面倒ですが、気温の変化に
合わせて衣服を調整する事。
又、ぬるめのお湯での半身浴により
汗腺の働きを良くし、熱を体に貯めにくくする
事などがあるそうです。

体調不良を起こしやすい梅雨の時期、
自分なりの対処法で、
疲れやだるさをリセットして、
元気に乗り切れる様に心がけて
みられてはいかがでしょうか。

今日も少し蒸し暑い一日となりそうですが、
お元気に楽しくお過ごし下さい。

2014.06.17 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「夏の思い出」

鹿児の郷の皆様
おはようございます。
今日は6月16日月曜日です。
お元気にお目覚めでしょうか?

梅雨 に入り、
雨は少し少ないですが、
じめじめと度の
高い日が続いています。

自宅の庭では、
アジサイの花が咲き、
田植えをしている
景色を見かけたり、
夜になるとカエルの
鳴き声が聞こえ、
夏の始まりを
感じさせられます。

私の幼い頃の思い出として、
片手に網を持って、
ザリガニや虫を捕まえに
夕方遅くまで走り回っていたことが
今でも鮮明に思い出されます。

皆さんも『夏の思い出』は
色々あると思いますが、
夏本番はこれからです。

皆さんと一緒に
『夏の思い出』を
作っていきましょう。

2014.06.16 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「果物」

鹿児の郷のみなさん
おはようございます。
今日は6月10日火曜日です。

あじさいのきれいな季節になりました。
今日は、『果物』の話をしたいと思います。

『果物』はおいしいだけでなく、
生活習慣病予防や、美容などに
効果があるといわれ、
豊富な酵素やビタミン、ミネラル、
食物繊維が含まれています。

また、がん予防の効果がある
ことがわかってきました。
また、お菓子類に比べて
低カロリーです。

しっかり『果物』を食べて
お元気におすごし下さい。

2014.06.10 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「貴船」

鹿児の郷の皆様、おはようございます。
今日は6月3日火曜日です。
お元気にお目覚めでしょうか?

連日い日が続きますね。
今日は、しい場所の一つ
京都の奥座敷「貴船」を
紹介させていただきます。

この日曜日は、京都で36℃を
観測する真夏日でしたが、
「貴船」では10℃近く
気温差があるそうです。

私は、一度だけ
行った事があるのですが、
この時期は川床を設け、
手を伸ばせば
届きそうなくらい水面が近く、
座敷から素足をつけると
冷たい水が気持ちよく感じられます。

街中や、この時期特有の
蒸し暑さを忘れ、
青々とした木々の中を
天然クーラー
そよぐ風と鴨川の源流、
貴船川のせせらぎを聞きながら
いただく京料理は格別です。

お座敷の上で情趣あふれたひとときを
過ごせた気分になりましたでしょうか?
それでは、今日もお元気にお過ごし下さい。

2014.06.03 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

朝の放送 「田植えの季節」

6月は8月と並んで「国民の休日」が
無い月になっています。
仕事が大好きな僕にとっては、
うってつけの月です。

皆さまは、6月というと
何を思い浮かべるでしょうか?

衣替え、梅雨入り、ジューンブライド
サッカーワールドカップ、父の日、ホタルと、
皆さまが思い描く6月は様々あるでしょう。

僕が6月といえば思い描くのは、
『田植えの季節』です。

苗を作り、田起こし、しろかき、田植えと、
生まれて物心がついてから、
6月には田植えを手伝ってきました。

皆さまの中でも田植えをしていたという方が
おられるのではないでしょうか?

田植えをしていたせいか、
祖母  がよく
「お米一粒には、7人の神様が入っている
から、お米を一粒でも残さず食べるんだよ」と、
よく教えてもらったのを思い出します。

最近では、カエルも夜中に
雨を待ち望んでいるのか、
大合唱しています。

もうすぐ、『梅雨入り』でじめじめ
うっとおしい時期が始まりますが、
“鹿児の郷”では、梅雨のじめじめを
吹き飛ばす行事をたくさん考えて、
皆さまが楽しめるように
職員一同考えています。

本日より“両荘中学校”の生徒が
『トライやるウィーク』として
鹿児の郷にも来られています。
とてもかわいらしい女の子達5人組ですので、
お楽しみにしておいてください。

2014.06.02 | | 鹿児の郷

◆ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。